ファッションが与えてくれる気持ち

今年ファッションで大流行のチェック柄ですが、実はひとつひとつにそれぞれ名前がついているという内容の記事です。

ファッションが与えてくれる気持ち
ファッションが与えてくれる気持ち

今年流行のファッション【チェック柄】には名前がついていた!

今年、色々なところで目にするファッションのひとつ、チェック柄ですが、実はひとつひとつに名前がついていることをご存知でしょうか。もともと、スコットランドが発祥のチェック柄ですが、それぞれに、きちんと名前があります。そして実は、その柄で家柄がわかるような、日本でいう「家紋」の役目を果たしているものもあります。有名なのがロイヤルスチュアート柄ですね。これはイギリス女王陛下個人のタータンチェックで、家臣たちはこの柄を身につけるのです。その起源は1882年、当時のジョージ5世がスコットランドのエジンバラを公式訪問した際に身に着けていたことから始まっている、大変由緒ある柄なんです。

また、なんと、自分のオリジナルの色、柄で作ったチェック柄の場合、登録申請をすれば、それがその柄の名前として認められるのです。有名な柄でいうと、バーバリーのチェック柄、それから、あの伊勢丹の紙袋の柄もきちんと登録された柄なんです。

普段、何気なく目にしているチェック柄ですが、よくよく見てみると確かにひとつひとつ違う柄ですよね。ギンガムチェックやタータンチェックなどが有名ですが、実は千鳥格子柄もハウント・ツース・チェックという名前がついていたりします。その種類と名前は、もしかしたら国語辞典より分厚いかもしれません。

Copyright (C)2019ファッションが与えてくれる気持ち.All rights reserved.