ファッションが与えてくれる気持ち

私はファッションには余り関心が無かったのですが、いつもジャージを履いている私に、ジャージファッションと

ファッションが与えてくれる気持ち
ファッションが与えてくれる気持ち

私のファッションはジャージを元に

私は会社から帰って来ますと、ジャージ姿に着替えます。それを見た娘に、「ジャージファッション」と名づけられ。家出馬鹿にされております。ですが種類は豊富でジャージ自体10着ぐらいあり、毎日違ったものを着こなしております。又私はこの姿が1番楽な格好であり、安心できるスタイルでもあります。だからデパートに行く時なんかは,洋服を見ている時間より、スポーツ店で色んなジャージを見ている方が多いと思います。またシーズンによって種類を分けております。特にこれから、寒くなっていきますが、冬場には生地の素材と着心地を重視しております。そして、色も比較的明るい色をベースに決めています。又反対に夏場の暑い季節には通気性がいい事と、着心地がさらっとしている事に重点を置いております。

最近のジャージを見ていると特に感じた事は昔見たに裾が絞っているタイプはほとんどなく大体がストレートタイプになっているため間近で見ていますと凄くラインが綺麗に見える感じがします。又上着の方もフード付きの物がほとんどで見ていても。かなりかっこよく映ります。私自身はメーカーものを利用しているのですが、最近の物を見ているとあまり変わらなくなったような気がします。私は最近ジャージをファッションとして着ている事に楽しさを感じております。

Copyright (C)2019ファッションが与えてくれる気持ち.All rights reserved.