ファッションが与えてくれる気持ち

昔は可愛い服や靴に憧れがありましたが、今は背の高さを活かした自分なりのファッションを楽しんでいます。

ファッションが与えてくれる気持ち
ファッションが与えてくれる気持ち

背が高い私のファッション

私は小さい時から身長が高く、今では172cmあります。学生時代はバレーボールに打ち込み、社会人になってもクラブチームに所属し、いつもジャージスタイルでいることが多かったです。高校の頃からおしゃれにも多少興味を持ち始めましたが、身長が高いことで、なかなか自分に合うファッションが見つけられないでいました。たいてい袖が短かったり、ズボンの丈が短かったり、足もサイズが大きいので可愛い靴を選べず、履ける物を選ぶといった感じでした。

ファッション雑誌をよく見ていましたが、可愛い服やバッグなど自分も真似したいと思っても合わないので、可愛い格好から背の高さを活かしたかっこいい格好をしようと思えるようになり、そこから自分のスタイルが確立できたように思います。たとえば、あまりフリフリ系の服は選ばず、落ち着いた色で丈の長いロングコートやロングブーツを履いてスタイルよく見える服装をしていました。ヒールの高い靴を履くと物凄く大きくなってしまうので、ヒールのある靴はあまり履いたことがありません。一度、大学生の時にヒールの高いブーツを履いて出掛けたら、すれ違った人に「でかっ!」と言われてしまい、けっこうショックを受けました。ピンヒールも憧れますが一度も履いたことがありません。しかし、人それぞれ個性があるので、自分に合うスタイルを見つけて、自分なりのおしゃれを楽しめばいいのかなと思います。

お役立ち情報

Copyright (C)2019ファッションが与えてくれる気持ち.All rights reserved.