ファッションが与えてくれる気持ち

自分のファッションが決まると、それは生活全般に及んでくるとおもいます。それは自分のライフスタイルになります。

ファッションが与えてくれる気持ち
ファッションが与えてくれる気持ち

ファッションはデニムシャツとジーンズで決まりです

私は、大学時代にカントリーミュージック系のバンドを友人と組んでいました。その頃からファッションもアメリカンカジュアル、デニムシャツとジーンズといったスタイルが多いです。「これが自分のスタイル」として長くなると、洋服選びも迷いがありません。流行も気になりません。自分のそういうスタイルは、アウトドアファッションに発展して行きました。それは洋服に留まらず、キャンプなどの外遊びに広がって行き、キャンプをするようになりました。これも私にすればファッションの一つと言えるかもしれません。

その洋服のスタイルが、服から発展してライフスタイルになって行くということだと思います。流行を追うことも楽しいとは思いますが、自分のスタイルが決まったら、それは生活にまで及んでくることもあると思います。それはファッションを超えて、生活習慣になっているのかもしれません。私のファッションスタイルは、今後も大きく変わることは無いと思います。それは使いなれた革カバンのようなもので、自分の歴史のような気がするからです。急に違うスタイルの服を着ると、自分では無いような、落ち着かない気分になってしまいそうな気がします。長く付き合ってきたファッションは自分のスタイルであると思います。

お役立ち情報

Copyright (C)2019ファッションが与えてくれる気持ち.All rights reserved.